入所当初
大きさ:3×2cm
深さ:2cm
  1週間後
大きさ:2×1.5cm
深さ:1.5cm
  2週間後
大きさ:1.5×1cm
深さ:1cm

  3週間後
大きさ:1.5×0.5cm
深さ:0.5cm
  4週間後
大きさ:1×0.7cm
深さ:0.5cm
 

◆いちいの杜にご入所されていた方の肛門潰瘍改善状況です。
入所当初の創部は薄く膜が張っていて、触るとブヨブヨし悪臭も強く、膿様の浸出液でガーゼ汚染があった為、コットンガーゼにて対応する。
その後、外科にて薄い膜を切除する。
創部はポケット状になっており、大きさ3×2cm、深さ2cmあった。
ガーゼ汚染時は洗浄、消毒をくりかえし、ゲーベン軟膏、ゲンタシンMix軟膏を塗布した。ガーゼ交換を1日2〜3回施行。
悪臭と膿様の浸出液も徐々に軽減し、創部も写真の通り縮小傾向となった。